人気ブログランキング |

<   2019年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ここ数日やっと夏の暑さを感じる青森 
祭りが近づいてきて少しずつムンムンしてきました
それでも湿度のない日の風は爽やか
 
《直近の開店日》
7月25日(木)11~17時
8月2日(金)12:30~18:00、20:30~22:30
8月3日(土)12:30~18:00、20:30~22:30
8月4日(日)12:30~18:00、20:30~22:30
8月5日(月)12:30~18:00、20:30~22:30
8月6日(火)12:00~17:00
8月9日(金)12:30~18:00、20:30~22:30
8月10日(土)12:30~18:00、20:30~22:30
8月11日(日)12:30~18:00、20:30~22:30
8月12日(月)10:00~16:00

諸々考慮してこの時間帯にしてみました 
祭りの時間帯に温泉に行ったらいつねぶたを観るんだろうという感じだけど
少し見る×4回をして上手い具合に一周分観ようかと思ってます
夜の私は温泉あがりで全体的にもや~としてますが
人間に見えたらどうぞ入ってきてくださいね
たまに眠気に負けてしまってるかもしれないです

それではよしなに~

by horozuki | 2019-07-22 13:48
これから青森へ旅行で来る方は着る物に悩みますね
海山に行く人なんかは朝晩の羽織るもの必要かと

(ねぶた祭り初めての方に参考になればいいんですけど)
ねぶた祭りでは18時頃からは身動きとれないので
前から5列くらいまで予約席で埋まっていてもそのすぐ後ろにじっとしていればいいです
ねぶたは高さがあるので後ろにいても見えます
立てる場所があればそこから動かない
一番前だと仮装した汗だくのおじさんに手を握られるので私は苦手(笑)
もしあれば小さい椅子を持参していくと便利でしょう
個人的には広い国道よりも新町通りの狭さのほうが間近で回転する様が見られて
ねぶたの背後がよく見えていいです
前と後ろの関連性があったりなかったり自由なのが面白い
そしてやっぱり大賞をとる作品はわぁ~と歓声があがるもので
つーっと涙が出てくるんですよね

b0346487_14000120.jpg
MOFMOFさんのヘアゴム入荷してます
ピアスは残り2個、イヤリングは6個になりましたけど
また土曜日辺り持ってきてくれるそうです


●7月19日(金)12~20時頃
●7月20日(土)12~20時頃
●7月21日(日)12~16時
●7月25日(木)11~17時
*7月27日と28日は「夏の工芸学校」のほうへ出店してますのでホロヅキはお休みです

今のところねぶた期間と8月9.10.11日も開ける予定

私は近所の温泉に入りに行く時間帯で悩んでます
夕方に一旦お店を閉めて また夜に入れるようにするのがいいのかなぁと考え中・・・
しかし向かいのハイボール居酒屋一代目さんの白レバーが氣になってしょうがない
ひとりで注文するのでは量が少なくて悪いので香りに包まれてくんくんしてます
隣のトマト屋さんも種類が一杯あって食べ比べてます
私は黄色とオレンジの味が好みでした
和田珈琲さんは「水曜どうでしょう」が好きな人の集まりを8月にやるらしい
私はオーロラ編で大泉さんが暇つぶしに描いていた絵をトランプにしたものを持っている
貸し出そうかしら それで遊んでくれるかしら
隙間から様子を窺ってみましょう

あと 頼んでいた器がもう少しで出来上がるようで楽しみです
力強くて素朴で温かい そんな器です

《ご注文いただいた方への伝言》
●軍配ブローチできました
●ハンドルカバーは何色かできましたがいつもよりややソフトな革ですので触ってみて確認してくださればと思います
●大きい花のブローチは数個できてますが もう少し増やす予定ですのでそれから選んでいただければ

いずれも夏の工芸学校でなくともお店が開いてる日にでもどうぞ

あと遠方の方で開店予定日についてお気軽にメールをくださいませ
夜でも入れる日もありますし
moriaokihoro☆gmail.com(☆を@に)

ではでは

by horozuki | 2019-07-16 15:13
雨で東京行きはなしになりましたので
7月14日(日)11~22時
7月15日(月祝)11~16時 まで開いております

今日の土曜日はお休みでしたが出張行かないので開けてます
早朝のまちなか温泉が最近の癒し
市場で太い大根を100円で買う喜び
納豆に大根は必須!
はじめてのおつかいで よく子供が大根すりおろしちゃうじゃないですか
ほんとに減りが早くて買っても買ってもなくなる大根様

それでは よしなに~

by horozuki | 2019-07-13 19:10
《直近の営業日》時間を少し訂正しました
●7月12日(金)11~20時頃
●7月15日(月祝)11~16時
●7月19日(金)12~20時頃
●7月20日(土)12~20時頃
●7月21日(日)12~16時
●7月25日(木)11~17時

7月14日(日)は池袋で出店の予定ですが、雨天中止の可能性が高い場合は開ける予定です

開けてる日が少ない分 金土は時間が長め でも作業していると時間が足りない
一昨日の金曜日なんかは22時30分まで入ってOKにしてましたが稀です
目の前の「一代目」さんのお客さんが帰りに覗く時間帯がその辺りなので
やっぱり夜なのねぇと思っています 
私はもう目がしばしばして軽く人間じゃなくなってる時間帯(笑)
最初にこの場所を見たときに ここは「夜の場所」と感じました
勿論爽やかな朝の時間帯も好きなんだけど 早い時間帯の来客は少なく
そのぶん黙々と作業に没頭しているのでそれはそれで良し

時々訊かれるので改めましてホロヅキの名前の由来
ホロ=沢山ある状態  
昔々その地域の人々が 夜 海面に 月が沢山反射してあるのを美しいと思い
袰月という地名にしました
この美しい地名をいつか使う そう決めていたのは革小物を作るよりずっと前のことです
余談ですが
津軽の方言詩で有名な高木恭造さんの「まるめろ」というのがあります
高木さんは袰月尋常小学校教員だった時代が4ヶ月あり
その頃の思い出もその後の作品に影響したといわれます
誕生日が同じなので勝手にご縁を感じてます

関東でもここのもずくを提供している店が増えましたね 歯応えが美味しいもの
青森の人は西海岸産でも太平洋側でも陸奥湾でもどこでもあるので珍しくないでしょうけど
都会の人はスーパーの細~いかっすかすのものをもずくだと思っているのですよ
私は東京のスーパーで悲しくて悲しくて意気消沈したことがあります
これをもずくとして販売するのは 困りまぁ~すぅ~♪(恨みまぁ~すぅ~♪の感じで)

あっ jyurakusya さんが青森出店の前日と初日に遊びに来てくれましたよ
青森での売れ行きが好調でなによりです
今後jyurakusyaさんのやりたいことについても聞いたので胸にしまい楽しみにしつつ

そしてっ 坂本サトルさんのライブがありました
前日のリハーサルが駄々漏れで色々聴かせていただいて有り難かったです
ハスキー声が好きな私 とても心地良かったです いい曲が一杯ありました
サトルさんが荻野目洋子さんのダンシング・ヒーローを何度も練習していた時
店にいたお客さんと「あ、まただ、3回目!」みたいにして盛り上がりました
ああ~ついビートを~鳴らして~♪の部分を念入りにされていました
当日もバンドが最後の〆をなんパターンかチャレンジ
今度は もんたよしのりさんの「ダンシング・オールナイト」を唄って欲しいですねぇ

最近一世風靡セピアとか見てます かっこいいもん昭和の男
今 あの感じをフランスでやったらウケると思う
またああいう硬質なグループ出来ていい頃合いです

おしまい


by horozuki | 2019-07-07 22:45